興奮!!

東京で屋形船 > 興奮!!

興奮!!

もう10年くらい前のことです。大学を卒業した私は、就職のため東京を訪れました。

 

勤務先の会社は全国に支店を展開しているため、各地で採用された同期が東京で研修を受けることになっていたのです。
私はあまり友人を作るのがうまくありませんが、それでも時間が経つにつれ気の合う仲間が増え、毎日が充実していました。
しかし、研修期間が終われば、その仲間もまた全国各地に散らばってしまいます。
そんな中で一つの思い出づくりに屋形船での飲み会を企画したのです。

 

船といえば、クルーザーのようなものしかイメージがなかったため、
障子で仕切った畳の間があるという妙な感覚は今でも忘れられません。

 

20人以上の人数がいてもゆったりとくつろげるだけの空間に刺身やてんぷらなど豪華な料理とお酒が並べれていました。

 

それらの食事をいただきながらを飲みながら仲間と研修期間の出来事をいろいろと語り合いました。
どのようなコースを回ったのかは覚えていませんが、
千葉の浦安ではディズニーランドを海側から見ることができました。

 

風景はなんとなく殺風景でしたが、なかなか経験できることではないと思います。
夜にはレインボーブリッジの下を通り、お台場付近の海上でしばらく停留しました。
下から見上げるレインボーブリッジは圧巻で、また、東京の夜景もそれまで見ていたのとは違うものように感じました。
とても楽しい時間を過ごすことができ、しかもお値段も一人数千円というリーズナブルなものでした。また、いつか乗ってみたいものです。